H1タグの使い方を間違えるとGoogleの検索順位が下る!by 鈴木将司のウェブマスターCHANNEL

見出しタグ・H1タグの正しい使い方

今回の動画ではグーグルから低評価を受けない見出しタグ(Hタグ)の使い方を解説しています。

せっかくいい内容の記事を書いてもHタグの記載を失敗すると、検索上位表示を逃すことになりますので、SEOの基本として是非マスターしたい項目です。

動画情報 2020年5月11日現在
207回視聴
チャンネル登録者数 1690人

【ポイント】

・H1タグにキーワードを詰め込み過ぎるとグーグルからの信用を無くしSEO的にマイナスになる。

・類似語や同じ意味のキーワードもAIは見抜くことができる。

・H1タグで使用したキーワードをH2やH3タグに乱用するのもNG

・目安としてHタグ10回使用していたら半分の5回程度にとどめると良い。

以上のポイントを踏まえて、Hタグの設定を行うようにしましょう。