【基礎から学ぶ JavaScript 入門 #1】フロントエンド開発でJavaScriptが必要な理由を解説!【ヤフー出身エンジニアが教える初心者向けプログラミング講 by しまぶーのIT大学

これからJavaScriptを学びたい人向けのユーチューブ動画

JavaScript入門編第一回

第一回講義では、JavaScriptがどのようにして動いているのか、
サーバーの仕組みからクライアントサイドとサーバーサイドの役割など、
これからJavaScriptを勉強する人に向けた基本の講義内容になります。

動画情報 2020年5月14日現在
チャンネル登録者数 3.1万人
86,921 回視聴

JavaScript入門編第二回

第二回動画ではTwitterを例に、実際にウェブサイトがどのように動いているのか、丁寧に解説しています。

動画情報 2020年5月14日現在
チャンネル登録者数 3.1万人
28,362 回視聴

【基本用語】
・JSONとは、JavaScript Object Notationの略で、
機械で読み取る為のデータフォーマットのことです。
このままでは人間が読むのに適さない形式なので、最終的にドム操作を通じてHTMLにデータ変換します。

・パースとは、JSONをHTMLに変換したりすることでパース(parse)といいます。(parseの直訳は解析する)
JSONは人間が読むのに適さない形式なので、データを整理して人間が読むのに適した形に変換することをパースといいます。

・ドム DOM(document Object Model)とはプログラミング言語JavaScriptを使いデータベースから取得したデータをHTMLに書き出す処理のことをいいます。

しまぶーのIT大学は、本格的なプログラマーを目指す方向けの本格的なプログラミングチャンネルです。

最低限、HTM CSS ウェブサーバーの知識は必要です。
JavaScriptは今後も伸びていくプログラミング言語ですので、興味ある人はチャンネル登録しましょう。